英語表現

新型コロナの英語表現 78 選【ニュースがもっとよくわかる】

2020年から新型コロナウイルスの感染拡大は世界中に広がり、このパンデミックで私たちの生活は一変しました。

ニュースやSNSで目にする聞き慣れない言葉「self-isolation(セルフ・アイソレーション)」や「quarantine(クワランティ)」など、、英語圏のイギリスに住むわたしも、これまで聞かれなかったような英単語がぞくぞくと飛び交うニュースについていくので必死です。

この記事では新型コロナウィルス感染拡大後に、よくニュースで聞く英語表現や英語フレーズ、またSNSで話題の造語(新しい表現)も含め、新型コロナに関する英語表現 をたっぷり紹介します。

  • 新型コロナに関連する英単語の意味を知りたい
  • 新型コロナについての日常英会話が知りたい
  • 新型コロナニュースやSNSで聞く新しい言葉についていけない

こんな人におすすめの記事です。

それでは、新型コロナに関する英語表現をみてみましょう。

新型コロナウィルス基礎の英単語21選

新型コロナについて基礎の英単語や、ニュースでよく耳にする英語表現を紹介します。

Coronavirus (COVID-19)
(新型コロナウイルス)

英語圏では、一般的に新型コロナを”Coronavirus”か”Covid-19”(コビット・ナインティーン)と表現しています。これは新型コロナウィルスが引き起こす病名である”coronavirus disease 2019” の省略形です。

マスク

新型コロナ関連のニュースでよくみかける英単語

Coronavirus Breaking News
(新型コロナのニュース速報)

→「最新のニュース」という意味のlatest news” という表現もよく使われます。

Pandemic:パンデミック

パンデミックは、感染症の世界的な大流行という意味です。COVID-19は、2020年3月11日にWHO によってパンデミックと宣言されました。

日本でよく「コロナ禍」という言葉を聞きますが、英語圏では”Coronavirus Pandemic”や”Coronavirus crisis”といった表現で使われています。

例)COVID-19 pandemic in the USA.
(アメリカでの新型コロナパンデミック)
赤字を他の国や地域の名前に置き換えられます。例えば”in Japan”なら「日本での新型コロナパンデミック」となります。

Lockdown:ロックダウン(人々の封鎖)

ロックダウンは、本来は生じた危機に対応するため特定の地域や建物、人(囚人など)を封鎖することを意味しています。新型コロナにおいては、都市や特定の地域の中に住む人の動きを封じる「人封鎖」と言ったほうがしっくりきます。

同じ意味で”Social isolation”(社会的隔離)という表現も使われます。 国全体の封鎖ではなく、「地域ごとの封鎖」である”local lockdown”(ローカル・ロックダウン)が注目されています。

例)London is now on lockdown.
(ロンドンは今ロックダウンされています)
赤字部分を他の街や地域の名前に置き換えられますね。

The new UK variant:イギリス変異株

「イギリス変異株(VUI-202012/01)」とよばれる新型コロナの異種が2020年の12月末にイギリス政府によって発表されました。感染力が強く、致死率が高い可能性があるといわれています。

「変異株(変異種)」を意味する英単語が”variant”です。

Covid alert:新型コロナ警報

”Alert”は、英語で「注意や警報、警戒」を意味します。地域の新型コロナ警報レベルのことは、”Local COVID Alert Levels“と表現します。自分の住む地域のレベルとアラートに人々は注目しています。

例)Tokyo moving to High local COVID alert level.
(東京は高レベル警戒地域にうつりました)
赤字部分を他の地域や街の名前に変えられますね。

Flattening the curve:流行曲線の平坦化(カーヴの平坦化)

新型コロナの症例数を時間の経過とともにグラフ化したものは、ある時点でピークを迎えると予想されています。このピークの曲線を平坦にする戦略が、感染の爆発的増加を防ぐ上で重要視されているのです。

ウイルスの拡散を遅らせるための戦略、ということになりますね。

例)Flattening the curve is so important.
(カーヴを平坦化することはとても重要です)

Isolation:隔離
Quarantine:隔離(人と会わない)

”isolation”も”quarantine”もニュースやSNSでよく目にします。どちらも「隔離」を表す言葉です。新型コロナの症例を持つ人々を、病気ではない人々から隔離(他の人と会わないように)することを指しています。

この言葉のあたまに”self”をつけると、「自己隔離」という意味になります。これもニュースで頻繁にでてくる言葉です。どちらも基本的には任意で自宅に留まり、人に会わず仕事や学校には行かないことを意味します。

self-isolation
self-quarantine

例)Stay at home and quarantine.
(家にいて自粛しましょう)→人に会うのをやめましょうという意味

その他の新型コロナ関連のニュースでよく見かける英単語を紹介します。

アトリ
アトリ
アトリは、「パンデミックの間、日本の家族に会えず寂しいです!」→”I’m lonely because I can’t meet my Japanese family during the pandemic!

新型コロナの症状に関する英語表現 12 選

新型コロナの症状に関する英語表現

Symptoms of coronavirus (COVID-19)
(新型コロナの症状)

新型コロナウィルスにかっかった場合、さまざまな症状がでると報告されています。また、症状が現れるのは、ウイルスにさらされてから2〜14日後だと一般的にいわれています。

イギリスの国民健康保険機関NHSによる新型コロナの3大症状を紹介します。

  • a high temperature:高熱
  • a new, continuous cough :咳(今までにない咳が続いている)
  • a loss of taste or smell:味や匂いがしなくなる(または味や匂いに変化がある)

その他の新型コロナでみられる症状

  • Fatigue:倦怠感
  • Shortness of breath or difficulty breathing:息切れまた呼吸困難
  • Muscle or body aches:筋肉や体の痛み
  • Headache:頭痛
  • Sore throat:喉の痛み
  • Congestion or runny nose:鼻詰まりや鼻水
  • Nausea or vomiting:吐き気や嘔吐
  • Diarrhea:下痢
アトリ
アトリ
新型コロナの主な症状はイギリスでは3大症状のうちひとつでもあてはまればテストや自己隔離、自己モニターをすることになります(NHSのHP)。

日本では息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強く長く続く症状のいずれかがあれば医療機関へ相談(厚生労働省HP)

新型コロナの医療に関する英語表現 18選

新型コロナの感染や治療に関する英語表現10選

prevent coronavirus (COVID-19)
(新型コロナの予防)

新型コロナの予防は、「手指の消毒、掃除」、「ソーシャルディスタンス(社会的距離)」、「マスク」が一般的に有効だとされています。

prevent infection(感染予防)

例)prevent the flu(インフルエンザの予防)
赤字を他の病気に置き換えられます。例えば、、風邪なら”a cold”ウィルスなら”a virus”など。Fluはaじゃなくtheなんですよね。

新型コロナの感染は、WHOの発表によって主に「飛沫感染」と「接触感染」が原因といわれていましたが、「空気感染」も可能性があることを発表しています。(参考:アメリカ疾病対策センター(CDC)

Droplet transmission:飛沫感染
飛沫感染は、感染者のくしゃみや咳、会話など密に接することで感染します。

Contact transmission:接触感染
接触感染は、感染者との直接的な接触や、ドアノブやスイッチなどふれたものにウィルスが付着していたとき、その付着した手で口や鼻、眼に触れた場合に感染します。

Airborne transmission:空気感染
空中感染は、飛沫より細かい粒子が空気中にただようことで感染します。通常は長距離を移動できます。空気感染で知られる病気は「はしか」や「水ぼうそう」など感染力が強いのが特徴。

アトリ
アトリ
マスクは飛沫感染に有効だといわれています

Asymptomatic:無症状の病原体保有者
患者が病気のキャリアであるにもかかわらず、症状を示さない状態。

Super-spreader:スーパースプレッダー
異常に多くの人に感染させることができるウィルスの保持者のこと。「腸チフスのメアリー」が有名ですが、新型コロナでも中国、韓国、アメリカなどでスーパースプレッダーの存在が報告されました。

Incubation period:潜伏期間
潜伏期間は、ウイルスに感染してから病気の症状が出るまでの期間です。新型コロナの潜伏期間はおよそ1~14日と推定されていますが、団体や国によって潜伏期間の設定はバラツキがあります。

アトリ
アトリ
この潜伏期間を目安に、「新型コロナの症状がでてから」または「高感染リスクの国からの帰国・入国後」は、数日間の自己隔離(14日間が目安)が必要になります。

pneumonia:肺炎
新型コロナの感染により肺機能がいちじるしく損傷されると、肺炎と診断されます。

PCR tests:PCRテスト
PCRテストを受けてウィルスの陰性が確認されると、証明書が発行されるシステムがあります。それを利用し旅行の安全証明にしようという動きがあります。。この証明書を”PCR  travel certificates”と言います。

新型コロナの治療についての英語表現8選

Treatment for Coronavirus Disease (COVID-19)
(新型コロナの疾患の治療)

Anti-viral medicines:抗ウイルス薬
ウイルス性感染症の治療薬の一種です。(ちなみに「抗生物質」は、細菌性の病気の治療薬)。

PPE: 個人用防護具(ピーピーイー)
PPEは、”Personal protective equipment”の略です。医療現場におけるPPEは「患者の血液や体液、分泌物、排泄物など」をすべて感染源と見なして装着される、ガウン、手袋、エプロン、マスク、ゴーグル、フェイスシールドなどの防護具をさします。

N95 respirator:N95マスク
鼻と口の周りをしっかりと密閉し、空気中の粒子を少なくとも95%除去するマスクです。空気感染にも有効!

Intensive Care:集中治療
インテンシブケアは、生命が危険な状態にある患者への集中治療です。「集中治療室」のことは”an intensive care unit”、略して”ICU”と言います。

イギリスの首相、ボリス・ジョンソンが新型コロナにかかり、一時重篤な状態に陥りました。当時のニュースにでていた英語表現を紹介します。

例)Boris Johnson moved to intensive care after his condition worsens.
(ボリス・ジョンソンは病状が悪化して集中治療に移った)

例)Boris Johnson Leaves Intensive Care.
(ボリス・ジョンソンが集中治療室を去る)

Ventilator:人工呼吸器
新型コロナが重症化し、肺の損傷によって呼吸困難に陥ると、人工呼吸器がつかわれます。人工呼吸器は、呼吸を代行するものなので治療ではありません。

Intubation:挿管
挿管は、呼吸機能が低下または停止したとき、チューブを器官に挿入して肺まで酸素を送る医療行為です。

Vaccine:ワクチン
体内に新型コロナに対する抗体を生じさせ予防するために接種します。たとえ病気にかからなくてもその免疫力を高める効果が期待されています。

アトリ
アトリ
新型コロナのワクチンの有効性や接種の是非については、各国で論争がくりひろげられています。陰謀論、法律でワクチンを強制接種させることを決めた国、、ワクチンひとつとっても世界中が揺れてます

新型コロナ禍での生活の英語表現 12 選

The new normal
(新しい生活様式)

ニューノーマルは、新型コロナウイルス感染拡大後の新しい社会的常識(生活様式)と言う意味で使われています。

The old normal
(以前の生活様式)

「昔の生活様式に戻れるのか?」こんな議論がニュースやSNSで飛び交っています。新型コロナ以前はOld、以後はNewとはっきり区別しているのが特徴です。

リモートワーク
新型コロナ後の6つの大きな変化

Hand hygiene:手指衛生

基本的によく手を洗うことが推奨されています。また、手指用の消毒液(sanitizer:サニタイザー)の使用も一般化しました。

例)Wash your hands with soap and water for at least 20 seconds.
(石鹸と水で20秒以上手を洗いましょう)

例)Please wash your hands to get rid of the virus.
(手を洗ってウィルスを除去してください)

Face Mask:マスク

ただ”mask”ともいいます。(マスクの習慣のなかったオールドノーマル時代には、マスクと言えば目や顔用のマクスが連想されていました)

例)Cover your mouth and nose with a mask when around others.
(周りに誰かいるときはマスクで口と鼻を覆う)

例)Could you put on a mask and talk to me?
(マスクをして話してくれる?)

Social-distancing:社会的距離戦略

自分と他の人との間に物理的な距離を置く。これは、人と集まらないようにして感染から身を守る戦略です。国や地域、感染の拡大状況などで何メートル離れるべきか政府のアナウンスが変わります。

例)Please keep a distance of one meter.
(1メートルの距離をとってください)
赤字の部分は、”one meter”や”two meters”になります

Clean and disinfect:掃除と消毒

頻繁に触れる表面を毎日清掃して消毒します。 特に手で触れる部分、ドアノブや引き出しのとって、水道の蛇口やスイッチ、スマホやキーボードなど。

例)Could you please clean the table?
(このテーブルを掃除してくれますか?)

Self-monitoring:セルフモニタリング

セルフモニタリングは、自分で発熱や咳、味覚や嗅覚の変化など新型コロナの症状がないか定期的にチェックすることです。症状が現れた場合は、自己隔離し、医療機関にまずは電話で相談します。

Flu vaccines:インフルエンザ予防接種

Flu(フル)は、influenza(インフルエンザ)の省略形です。2020年から新型コロナの影響によって予防接種を受ける人が多くなると予想されています。

例)Peple are waiting for a vaccine.
(人々はワクチンを待っています)

アトリ
アトリ
新型コロナ以降はこれら感染予防が生活に定着し、もはや以前の生活様式に戻ることはないだろう、と個人的には思っています。

新型コロナ後の4つの仕事の変化

Work from home
(リモートワーク・自宅勤務)

remote working“ともいいます。毎日の通勤やオフィスでのグループでの集まりを最小限に抑えるために、在宅勤務に移行。この動きは今後ますます加速するでしょう。イギリスでも学校の授業や、リモートワークが当たり前になってきています。

また定時就労制ではない”Flexible working”(柔軟な仕事)も増えています。

Video conferencing
動画サービスをつかった会議のことです。”Zoom”、”Skype“が有名ですが、”Microsoft teems”もイギリスでよく使われています。

Contingent worker expansion
(派遣労働者が増える)
世界ですでにフルタイム契約労働から派遣労働にチェンジする動きが顕著となっています。これは経済の落ち込みに柔軟に対応するための対策のひとつでもあります。

international business travel
(海外出張)
パンデミック中は海外出張ができる状態ではなく、課題があります。

アトリ
アトリ
コロナ禍では個人がどこまでデジタルスキルを磨けるか?これがますます重要ですね!

新型コロナの新しい言葉や造語15 選

世界中で新型コロナに関する「新しい言葉”New words”」が爆発的に誕生しています。一部を紹介します。

ライブ

Covidiot
COVID-19とidiot(愚か者)を組み合わせた言葉で、新型コロナのソーシャルティスタンスなどのルールを破り無責任に行動する人たちのことを指す(類語にMoronavirusがある)

Moronavirus
コロナウイルスの流行の間に愚かな行動をとる人。新型コロナに過剰反応をする人、または極端な無知のいずれか。

COVIDeos
COVID-19とVideoを組み合わせた言葉で、自粛中に動画や映画を見まくること

Miley Cyrus
マイリー・サイラス。新型コロナウィルスのこと。(イギリス、コックニー地方のスラングに由来)

Coronacation
新型コロナが原因で強制休暇となること

CoronaBreak
新型コロナが原因で学校が休暇になること

Corona Bae
自粛してる際のパートナーのこと

Covideoparties
COVID-19とvideoparty(ビデオパーティ)の造語。外出制限中にZoomやSkypeで行うオンラインパーティのこと

Covexit
ロックダウンや社会的隔離から脱出するための戦略。「”Brexit”ブレグジット」の派生版

Covid-19 Pounds
パンデミック中にただ食べるだけだったので、、太った!

Hamsterkaufing
ハムスターみたいに食料を備蓄すること(ドイツ語から)

Blursday
自粛生活が時間を混乱させるので、今日が何の日(曜日など)かもわからない

WFH
在宅勤務のこと。”working from home”の略

Isobar
パンデミックを乗り切るため、アルコールがつまった冷蔵庫

Quarantine and chill
社会的孤立と距離のルールを守りながら、自宅でリラックスして快適に過ごせるようにすること

アトリ
アトリ
これらの新語はユーモラスで楽しくもあり、SNS上のハッシュタグ#であっという間に世界中に拡散されています。パンデミックのストレスを解消するツールになっているようです

例)I want a Corona Bae. I’m trying to quarantine and chill.
(わたしは自粛中のパートナーがほしい。わたしは自宅で楽しむことを試してる)

>参考:Urban Dictionary

まとめ

以上、「新型コロナの英語表現」について紹介しました。

コロナ禍であなたの生活はどのように変わりましたか?

イギリスでは「イギリス変異株」の突然の流行が2020年末から発生し、人々の生活はますます困難になると国民は予想しています。そんな中、マクスの強制や社会的距離戦略に反対する人も目立ってきました。

また、失業や長くつづく社会的断絶に精神が不安定になり、強いストレス”Stress”や不安” anxiety”そして”鬱”depression”を訴える人が増えています。

レストランで食事するかわりに、テイクアウト(アメリカ英語では”Take out”、イギリス英語では”take away”)が増え、感染の警戒レベルが上がると、買いだめ(panicbuyingする人がでてきます。

レストランやカフェ、図書館などは、特殊なアプリをダウンロードし、入店のたびにQRコードで入店を確認するシステムが構築されました。その場所・その時間帯に新型コロナ感染が起こった場合は知らせがきます。徹底監視されているようで、なんだか怖いなぁと感じています。

また、公共の手続きやたとえば裁判のやりとり、国をまたぐ会議もZoomなどを使ったオンラインでスムーズにできるようになってきました。特に日本とのやりとりは今までオンラインでは不可能だったので、柔軟性がでてきたことを感じています。

しかし、、旅に出たい!

I would like to go to travel!

この記事がお役にたてば嬉しいです。アトリ

ABOUT ME
あとり
こんにちは!あとりです 『英語は海外に住んでいるだけでは上達しない』を体現するイギリス在住者 / 英語難民10年以上 / 長年の失敗から学んだ 英語学習の近道を発信 / こんどこそ英語が話せるようになりたい、世界で仕事をしたい、海外暮らしをした!という人を応援しています♪