英語学習方法

英語学習におすすめの映画13選【面白くて聞き取りやすい】

「映画は英語の勉強になるの?」

映画学習は、自分の興味のある物語を楽しみながら、台詞を解読し、ネイティブの発音の聞き取りや会話スピードに慣れることで、「生きた英語」が身につく英語学習法です

しかし、漠然と「日本語字幕付き」や「字幕なし」で映画をみても、結局勉強にはなりません。

私が今までやってみた中で効果を最も実感したのは、【英語字幕】付きでオリジナルを見るという方法です。

どのような映画が英語学習に向いているのか?というと次の3つのポイントにあてはまるものを選ぶのがベスト。

【英語学習の映画えらび3つのポイント】

  • 自分の好きな映画・ジャンル
  • 聞き取りやすい英語の映画
  • 興味のあるストーリー

この記事では、「内容が面白く、英語学習の教材としておすすめできる」映画を厳選して13作品紹介します。

アトリ
アトリ
どの映画で英語学習をすればいいのかわからない、聞き取りやすく、内容もおもしろい映画を知りたいという人は参考にしてください

各映画はYoutubeのオフィシャルトレーラー動画を掲載しています。

「タイタニック」と「ソーシャルワーク」以外は、英語字幕文字起こしをつけることができるので、ぜひ字幕をつけて見てみてください。(注:自動翻訳は完璧ではありません)

字幕・文字起こしの簡単なつけかたは「簡単!Youtube字幕のつけ方」の記事を参考に!

The Greatest Showman(グレイテスト・ショーマン)

「グレイテスト・ショーマン」は、19世紀アメリカの実在の人物、P.T.バーナムのショービジネスを描いたミュージカル映画。(2017年)

見せ物小屋のショーから、ビジネスパートナーのフィリップやオペラ歌手のジェニー・リンドとの出会いをヘて、ショービジネスで大成功するが、、、。

映画の中で登場する「A Million Dreams」、「This is me」、「Rewrite the Stars」、「The Greatest Show」など、音楽も素晴らしく、その強いメッセージに勇気づけられます。

イギリスの小学校に通う息子10歳も「A Million Dreams」はそらで歌えるし、サーカス用語は幼児クラスの英語レッスンでつかわれたりしています。

それ以外にも、簡潔な英語でコミュニケーション用語(感謝や励まし)や、財務用語も学べます。とにかく年代や性別に関係なく最後までたのしく勉強ができる映画です。

アトリ
アトリ
子供も鑑賞できる映画であることから、難しい単語や複雑な文法がありません。歌とともに英会話を覚えたい人におすすめ


The Terminal(ターミナル)

「ターミナル」は、国のクーデターによってパスポートが失効し、アメリカのジョン・F・ケネディ空港から出られなくなったストーリーです。(2004年)

トム・ハンクスが「ビクター」という英語を全く話せない架空の国クラコウジア人を演じています。実はフランスのシャルル・ド・ゴール空港で17年間くらした男性の実話をもとにしています。

テレビや、空港の従業員との会話、ロマンスを通じて、彼の英語スキルが徐々に上がっていきます。さらに空港で生きるスキルを身につけ、人気者になっていく様も痛快。英語学習者にとって見習うべき要素がいっぱい詰まっています。

アトリ
アトリ
英語学習の初心者へ、旅に関する用語に興味がある人におすすめです。


The Pursuit of Happyness(幸せのちから)

「幸せのちから」は、実在の実業家クリス・ガードナーの実話を元にしたサクセスストーリーです。ウィル・スミスと実子ジェイデンとの親子共演で話題になりました。(2006年)

物語は、主人公のクリスが事業に失敗し、仕事も家庭もうまくいかず、息子をつれてホームレスにまで身をやつしますが、ラストは成功をつかみ取ります!胸が熱くなる、本当にいい映画です。

夫婦ケンカ、、子供との日常会話、なにより就職面接のシーンは英語の面接を控えている人にかなり参考になります。また複雑な登場人物設定がないので、英語学習者は主人公の英語に集中することができます。

ちなみに、タイトルの「Happyness」は、正しい「Happiness」の単語をモジッた造語です。

アトリ
アトリ
人生に行き詰まりを感じている人、英語での就活、英語面談を控えている人におすすめの映画です。


The Intern(マイ・インターン)

「マイ・インターン」は、ファッション通販サイト会社にシニア・インターン制度で採用された70歳の老人ベンと、そのCEOジュールとの心あたたまるストーリー。

ベンとジュール、会社の若者たちとのふれあいが楽しい!紳士ロバート・デニーロ最高です。ベンは名言が多いのでどうか作中たくさん見つけてください。

最初は期待せずに見ましたが、英語学習にはかなりおすすめ!この映画には面接シーンやオフィス会話、夫婦や子どもたちとの会話など、仕事や家庭にからむ日常会話が豊富にでてきます。

The Devil Wears Prada(プラダを着た悪魔)

「プラダを着た悪魔」は、冴えない硬派ジャーナリスト志望の女性が、一流ファッション誌の鬼編集長のアシスタントをとおして成長するストーリー。(2006年)

主人公アンドレア(アンディ)を演じるアン・ハサウェイが作中で美しくおしゃれになっていく様は見ていてドキドキするし、面接から電話対応など職場の英会話、恋愛の会話も学べます。美しくはっきりした標準アメリカアクセントを聞き取れるでしょう。

アトリ
アトリ
標準アメリカ英語、ファッションに興味がある女性におすすめの映画です。


Notting Hill (ノッティングヒルの恋人)

「ノッティングヒルの恋人」は、ロンドンのノッティングヒルで本屋を営むウィリアム(ヒュー・グランド)と、アメリカのスター女優アナ(ジュリア・ロバーツ)が織りなすロマンティックムービーです。(1999年)

この映画はイギリス英語(ウィリアム)とアメリカ英語(アナ)の発音の聴き比べができることから、どちらの英語を学ぼうかと迷っている人に特にオススメの映画。

アトリ
アトリ
ロンドンの魅力がいっぱいつまって、結末も心があたたかくなる。アメリカ英語とイギリス英語をくらべて学習したい人へ


The Bucket List(最高の人生の見つけ方)

「最高の人生の見つけ方」は、ガンで余命6ヶ月と告知された2人の男性が、死ぬ前のやりたいことリスト(The Buket List)をとおし、人生で最も大事なことを見つけていくストーリー。(2007年)

大富豪のエドワード(ジャック・ニコルソン)と、自動車整備工のカーター(モーガン・フリーマン)が病室で出会い、「やりたいことリスト」をつくってふたりで世界旅行へ旅立ちます。

「The Buket List(死ぬ前のやりたいことリスト)」は、英語イディオムの「kick the bucket(死ぬ、亡くなる)」に由来しています。

アトリ
アトリ
「死ぬまでにやりたいことリスト(The Buket List)」を作りた人、仕事を頑張る男性におすすめします。


Bridget Jones’s Diary(ブリジット・ジョーンズの日記)

「ブリジット・ジョーンズの日記」は、独身女性の等身大の日常と恋愛模様を描いたロマンティックコメディです。(3作:2001~2016)

ブリジット(レネー・ゼルウィガー)、弁護士のマーク・ダージー(コリン・ファース)、上司のダニエル(ヒュー・グランド)3人のメインキャラがそろいもそろって明瞭なクィーンイングリッシュで会話しています。

セリフはシンプルで、内容は仕事、恋愛表現などたっぷり日常会話がもりこまれているので、飽きることなく最後まで英語学習に使えるでしょう。

アトリ
アトリ
くだけた内容で、RP発音のイギリス英語で勉強したい人へおすすめ

1作目「ブリジット・ジョーンズの日記

2作目「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうな私の12ヶ月


3作目「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」(Youtubeのトレーラーはこちら)

Forrest Gump(フォレスト・ガンプ)

「フォレスト・ガンプ」は、知的障害を持つフォレスト・ガンプの生涯を描いた心温まる物語。(1994年)

IQ75の知能が低い少年ガンプは、まっすぐに優しい心をもったまま成長し、1950年代におきたアメリカの歴史の場面に次々と関わっていきます。

この映画は、トム・ハンクスの明確でゆっくりしたアメリカ英語の発音、ベトナム戦争やプレスリーなどアメリカの歴史や文化(1950年代)、彼のやさしい人生観とともにじっくり英語を理解することができます。(アメリカのスラングも多いです)

アトリ
アトリ
ゆっくりはっきりしたトム・ハンクスの英語で勉強したい人、50年代のアメリカ文化に興味のある人におすすめします。


Harry Potter(ハリ-ポッターシリーズ):2001-2011

ハリ-・ポッターシリーズは、ホグワーツ魔法魔術学校を舞台にした魔法使いの少年ハリ-・ポッターと仲間たちの冒険と成長の物語です。(2001~2011年:8作)

わたしの通うイギリスの語学レッスンでは、J.K.ローリングの原作本と映画をセットにして勉強しているクラスメイトが多いんです。(わたしは個人的にスネイプ先生が好き)

子供むけの本なので基本的には上級レベルではありませんが、シリーズを追うごとに英語が難しくなります。初心者は最初の3作を、3作目以降は登場人物や物語、会話自体も複雑になっていくので中級~上級レベルになります。

アトリ
アトリ
ハリポタファン、いろんなイギリスアクセントを聞きたい人(例えばハーマイオニーやマルフォイはRP、ハリ-も上品なイギリス英語、ダンブルドア校長はアイリッシュ英語など)にオススメ


Titanic(タイタニック)

「タイタニック」は、豪華客船タイタニック号で繰り広げられる、実話の客船沈没事故をもとにした壮大なラブストーリーです。(1997年)

無名の芸術家ジャック(レオナルド・ディカプリオ)と、上流階級の娘ローズ(ケイト・ウィンスレット)のロマンスは切なく美しいし、船が沈没するなかでの人々のヒューマン・ドラマ、歴史、アクションまで楽しめます。

キャラクタ-は上流階級の人々のクリーンイングリッシュ、アイリッシュ系イングリッシュが聞き取れます。どちらも聞き取りやすく、主題歌のセリーヌ・ディオンが歌う「My Heart Will Go Onも歌えるようになるまで勉強してほしい。3時間の長い映画にもかかわらず、名言も多く感動しながら勉強することができます。

アトリ
アトリ
ああ!若いディカプリオの透明感!ロマンス好きな人、歴史好きな人、イギリス英語を勉強する人におすすめ


The King’s Speech(英国王のスピーチ)

「英国王のスピーチ」は、英語の勉強におすすめの映画として必ず名前があがる作品です。(2010年)

吃音に悩まされた英国王ジョージ6世(エリザベス2世の父王)が言語聴覚士の指導によって歴史的なラジオスピーチをするまでに至る物語。

主役のコリンファースの明瞭かつ正しい発音のクィーンイングリッシュ、言語聴覚士ライオネル(ジェフリーラッシュ)の吃音指導は、それ自体が英語のレッスンのよう。さらに王を支えるエリザベス妃役のヘレナ・ボナム=カーターもとても素敵だし、父王ジョージ5世や兄(エドワード8世)との関係も興味深く描かれています。

アトリ
アトリ
イギリス英語のRP発音、英語の発音の方法を学びたい人、スピーチが苦手な人におすすめの作品です。さらにイギリスの歴史や戦争、家庭に関連する英語表現も学べます


THE SOCIAL NETWORK (ソーシャル・ネットワーク)

「ソーシャル・ネットワーク」は、Facebookを創設したマーク・ザッカーバーグフェイスブック誕生ストーリーを描いた伝記ドラマです。(2010年)

ソーシャルネットワーク(SNS)がどのように誕生したか、友人のエドゥアルド・サベリン達学生たちとのハーバード大学の学生生活や、Napstarの設立者ショーン・パーカーとのビジネストークなど、会話のテンポが激しく早く、ついていくのに必死になります。

ビジネス・スタートアップやテクノロジーに興味があるなら必見、おもしろい!

学生たちの若者言葉だけでなく、ビジネス英語、スピーチも学べて、英語の学習にはもってこい。

アトリ
アトリ
会話が早い!テクノロジーやビジネスに興味がある人、英語中級~上級レベルの人におすすめです


まとめ

以上、「英語学習におすすめの映画、厳選13作品」について紹介しました。

他に、ディズニー映画のほとんどの作品は、発音もアクセントも明瞭なものが多く、おすすめです。

英語初心者によくオススメされている「トイ・ストーリー」や「ファイティング・ニモ」。これらの子ども用名作アニメも試しましたが、いかんせん内容が確実に子供向けなので、途中で飽きてしまいました。。(子供むけアニメが好きな人にはおすすめ)

映画で勉強するなら、自分のレベルにあった、自分の興味のある作品で!これ絶対。

イギリス英語VSアメリカ英語」に関しては、上級レベルや特別な発音の目的意識がない限り、選ぶときの最重要ポイントではありません。

英語の初心者なら「最初は日本語字幕で物語の内容をつかみ、次に英語字幕をつけてオリジナルで見る」方法をおすすめします。

英語の中級者以上で英語の基礎力があれば、「英語字幕つきのオリジナルで見る」ことをオススメします。

中には字幕なしで映画を見ることをすすめる先生もいますが、わたしは2年間字幕なし映画勉強をしてみて、単語の聞き取りに夢中になるだけで、全体的な英語力の底上げはできないと気づきました。。

英語字幕をつけると、早すぎて聞こえない音や、そもそも発音さえしていない単語、日本人が苦手な冠詞、単語、熟語、イディオムなど総合的に学習できます。

一本の映画で、気に入った台詞を言えるようになるくらい、繰り返し学習するのがベスト。

だから好きな映画、興味のあるジャンルじゃないと、「やっぱ無理っ!」て途中で投げ出してしまいます。

これらの映画は動画配信サービスでも探すことができます。

【英語学習にどれがおすすめ?】動画配信サービス(VOD)5社を徹底比較!「英語学習におすすめの動画配信サービス(VOD)が知りたい!」英語学習に便利な機能を持つHulu、Netflix、Amazon プライムビデオ、Desney+、U-NEXTを徹底比較。自分にはどのサービスがむくか、どんな学習ができるか、メリット・デメリットや特徴を比較しながら、わかりやすく紹介します。...

All right, everyone! Gird your loins!
「さあみんな、気を引き締めて!(プラダを着た悪魔より)」

この記事がお役にたてば嬉しいです。アトリ

ABOUT ME
あとり
こんにちは!あとりです 『英語は海外に住んでいるだけでは上達しない』を体現するイギリス在住者 / 英語難民10年以上 / 長年の失敗から学んだ 英語学習の近道を発信 / こんどこそ英語が話せるようになりたい、世界で仕事をしたい、海外暮らしをした!という人を応援しています♪