英語学習方法

「英語学習」の効率が爆上がりする 7つの必殺道具とは!?

英語を始める前に、何を揃えればいいのかわからない!

英語を勉強するのに、効率的に学習できるアイテムがあったら知りたい!

こんな疑問をもったことがありませんか?

英語レベルの初級・中級・上級、どのレベルであっても、『持っていると英語の勉強が飛躍的に伸びるもの』があります。

この記事では、英語学習の効率をあげる7つのアイテムを紹介します!

これから英語の勉強を始めようと思っている人、英語の勉強がはかどらず悩んでいる人におすすめの記事です。

イヤホン

英語 イヤホン

1番目におすすめする英語学習の効率を上げるアイテムは、なんといてもイヤホンです!

移動先や外出先でもつかえる高性能のイヤホンをひとつ揃えておけば、いつでもどこでもネイティブの発音に集中できます。

おすすめのイヤホンはこちら。

Apple AirPods Pro

iPhoneユーザーにおすすめのイヤホンは、やはりAirPods Proです。

高精度のノイズキャンセリング機能、一時停止することなく音声を止めることができる便利な機能、身につけているだけで誇らしくなるスタイリッシュな外観。

リスニングの練習には、性能とスタイルの両方が満足するこのイヤホンしかない。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3

Androidユーザーなら、SONYのノイズキャンセリングイヤホンがおすすめ。

音に集中できる高性能ノイズキャンセリング機能に加え、一時停止や周囲の音が聞こえるモードへの切り替えの簡単さなど本当に優秀なイヤホンです。

どんな場所でもリスニングやシャドーイングに集中できます。

SONY WF-SP900

ランニングなどスポーツ時お風呂スイミング中でも英語の学習をしたい!という人におすすめのイヤホンが、SonyのWF-SP900です。

4GBのメモリ内蔵なので、音声をダウンロードして聴くことができるのも便利です。

ノイズキャンセライズイヤホンは、お値段もお高め。そんな中で1万円以下で有線の優秀なノイキャンイヤホンを探しているならTaoTronics有線ノイキャンイヤホンがおすすめ!(耳栓機能まであります)

アトリ
アトリ
ヘッドホンタイプは、重厚な音楽を聴くのにはおすすめですが、ネイティブの英会話を聴くにはあまりおすすめしません。私が使っていた時は、蒸れと不衛生感が気になったのと、重いので長時間のレッスンのときは肩が疲れました。

スマホ

英語学習 効率を上げるもの

英語学習にスマホを利用するのは今や常識。

2番目におすすめする英語学習の効率を上げるアイテムは、なんといってもスマホです。

スマホで、基本的にこれだけの英語学習が可能です。

  • 英会話オンラインレッスン
  • YouTubeやAmazonプライム、Netfrixなどで海外の映画など動画を視聴
  • Audibleで英語本の朗読を聴く
  • Kindleで英語文学を読む
  • ポッドキャストで英語の勉強
  • 海外ミュージックの視聴
  • スピーキング・リーディング・リスニング・文法・単語などあらゆる種類の英語学習アプリを使う
  • 日英翻訳辞書として使う

わたしがおすすめするのは、英語学習用に2台めのスマホを持つことです。

メインのスマホの補助として使うため、Simフリーの格安スマホがおすすめ。

家のWiFiや外出先のフリーWiFiだけで使うなら、Simを購入せずWiFiだけで使います。

アトリ
アトリ
わたしは2台目の格安スマホはSimを使わずWiFiのみで使っています。

これで、英語電子辞書の変わりになるし、高性能の翻訳アプリ(DeepLGoogle翻訳)を途中の切り替えなしにサクサク使えます。

オンライン英語レッスンをメインスマホで使いつつ、2台めのスマホで英語辞書として使ったり、英語学習以外にもプライベートと仕事用をわけたり、カーナビに使ったり、、、

格安スマホを使ったことがなくて不安という方も、最初に一台つかってみるとその便利さに驚くはず。わたしがそうでしたから。

スマホの2台持ちは超便利!

どんなSimフリー携帯を買っていいのかわからない、、という人は、普段使いに十分な性能で日本製(シャープ)の格安Simフリー機種、AQUOS Sense3がおすすめです。

文法の本(自分の英語レベルにあわせたもの)

英語 文法 本

3番目におすすめする英語学習の効率を上げるアイテムは、自分のレベルにあった文法の本です。

文法(グラマー)の良書を一冊揃えましょう。

英語で説明された文法の本を一冊揃えておくと、一般的な勉強のほかに語学留学や海外留学にも役立ちます。

世界で一番売れている文法の本が『English Grammar in Use』。語学留学やワーホリ経験者なら知らない人はいない有名な英文法の本です。

アメリカ英語:初心者(テキスト+ebook)⬇


アメリカ英語:中級~上級(テキストebook)⬇

イギリス英語:初級(テキスト+ebook)⬇

イギリス英語:中級(テキスト+ebook)⬇

イギリス英語:上級(テキスト+ebook)⬇

『English Grammar in Use』の本はイギリス英語版とアメリカ英語版があります。さらに音声をスマホやPCにダウンロードできebookのあり・なしがあるので選ぶときは注意しましょう。

  • イギリス英語:初級(Essential)・中級(Intermediate)・上級(Advanced)
  • アメリカ英語:初級(Basic)・中級(Intermediate)
アトリ
アトリ
日本の学校で学習するのは「アメリカ英語」です。イギリス、ヨーロッパやオーストラリア留学を視野にいれているならイギリス英語版を。一般的な英語の学習や、アメリカやカナダ留学ならアメリカ版を!

英単語の本(単語帳)と日記帳

英語 日記

4番目におすすめする英語学習の効率を上げるアイテムは、英単語の本(単語帳)日記帳です。

いくら文法が完璧でも、ネイティブが使う単語を十分知らなければ、会話や物語を理解することは到底不可能です。

自分のレベルに合わせた単語帳を一冊、それと同時に単語を使った日記を書くことがおすすめ。

単語はインプットとアウトプットを同時にすると覚える苦労が激減!

日本で単語を覚えるのは、リアリティの欠如(生の英語にふれる機会が少ない)から非常に難しく、単語を覚えるのは苦痛が伴う作業ですよね。

世界で一番売れている英単語のワークブック『The Vocabulary Builder』をおすすめします。英単語をルーツから紐解いたり、テーマ別にグループ分けされていて、1400単語を頭にしっかり定着させるた工夫があります。

また、日常生活のシーンをイラストでイメージして英単語を覚えることができる『Oxford Picture Dictionary English』もおすすめです。

日本人には視覚によるイメージ付けが効果が高いのです!(注:アメリカ英語です。日本語訳つきは多忙なビジネスマンに最適)


日記帳
はどんなタイプでもOKですが、毎日英語で何を書けばいいのか迷って結局続かないことが多くなります。(わたしがそうです!)、

おすすめは、アルクの『Chat Diary 英語で3行日記』。

この日記帳は、質問に三行の英語で答える英語日記帳。これなら、書くことを探す手間がはぶけて、最後までつづけられる!英語の文法と英単語のアウトプットができるのでおすすめ。

ノートパソコン(タブレット)

英語 パソコン

5番目におすすめする英語学習の効率を上げるアイテムはノートパソコン、またはタブレットです。

最低限スマホがあれば英語学習はできます。

しかし、オンライン英会話をストレスなく受講するには、持ち運びができる軽いノートパソコンまたはタブレットがおすすめ。

今では低価格でもマイク、webカメラなど英会話レッスンに十分な基本的機能が内蔵されているため、ディクテーションにグーグル翻訳を同時につかったり、外出先でオンライン英会話レッスンを受けるなど、パソコンを使うことで操作性が向上します。

ノートパソコンを新しく購入する場合の目安としては、、、

  • CPU:Core i3かRyzen3以上
  • 画面サイズ:14インチ前後
  • メモリ:4GB以上

格安パソコンは、Acer、Lenovo、ASUS、 DELL、HPあたりの会社が提供しています。エクセルやワードなどのOfficeソフトが入ると価格が上がるため、特に必要なければ無料のオフィスソフト(わたしはLibreOfficeを使ってます)で十分。

どんなパソコンがいいか迷うなら、HPの『Google Chromebook(ノートパソコン)』が軽くて持ち運びしやすく、十分な性能をもっているのでおすすめです。しかもAmazon限定品なら3万円代という圧倒的なコストパフォーマンス。(CPU:Core i3、14インチ、8GB、タッチスクリーン、Googleアカウントでサインイン)

単語カード

単語カード

6番目におすすめする英語学習の効率を上げるアイテムは、単語カードです。

海外ではフラッシュカードはよく見かけますが、日本のテストで活用した『単語カード』をあまり見かけません。

単純なアイテムですが、単語を覚えるのに最強だとわたしの周辺では絶賛されています。

単語カードの使い方は、、

  • 覚えたい単語の裏に(反対語)、(類語)、(使用例)まで書いておく
  • 動詞は同時に時制を覚えられるようにする

外出の時は持ち運び、何度も何度も見て覚え込みます。

単語カードを作るのは最初は面倒かもしれませんが、効果を感じられるのでぜひ取り組んでほしい方法です。

『動詞』、『名詞』、『形容詞・副詞』、『前置詞』など色別にわけて作れる6色単語カードがおすすめ。

英英辞書

英英辞典

7番目におすすめする英語学習の効率を上げるアイテムは、英英辞書です。

普通の英語辞書なら、スマホの辞書アプリで十分です。

しかし紙の辞書はスマホにはない、安心感と使いやすさがあります。

また、英英辞書は面倒だという意見がありますが、英英辞書を使うということは、英語例文が多く、調べることでボキャブラリーが自然と増える、英語を完全に訳す日本語がない場合がある、など英語学習者にとっては多くの利点があります。

おすすめの英英辞書は、、

アメリカ英語(一般的な日本の英語はこちら)なら、『American Heritage Dictionary』。

おすすめする理由は、イラストや写真が豊富なので単語のイメージがつきやすいことと、アメリカ人向けの定番の英英辞典だということです。(なぜか偽物が多いので購入するときは注意が必要です)

イギリス英語なら、世界で一番売れている『Oxford』をおすすめします。これもイギリスのネイティブが使う定番の英英辞書です。

イギリス辞書の紙は質が悪いのですが、、軽くて持ち運びしやすいのがいい点です!

まとめ

以上、『英語学習の効率をあげるために揃えたい7つのもの』を紹介しました。

英語学習に一番におすすめしたいアイテムは、イヤホンです!

イヤホンを使うことで、、、

『え?今なんて言った!?』

とネイティブ会話が聞き取れず、いちいち動揺することが少なくなるし、

家族や恋人と一緒に住んでいて、『(英語の音が)うるさい!』とクレームを言われることもなくなるし、

スポーツ中や、外出中でも英語のレッスンを楽しむことができます!

つまり、ストレスフリーで英語の学習ができるんです。

今回紹介した7つのアイテムは、実際にわたしが英語の勉強で使っていて効率が上がったもの、なぜ早く使わなかったのか!と後悔したもの、まわりの日本人英語話者から実際に役立ったという生の声から選んだ学習効率化アイテムです。

この記事で紹介した7つのアイテムで、あなたの英語学習の効率が上がることを願っています。

この記事がお役にたてば嬉しいです。アトリ

ABOUT ME
あとり
こんにちは!あとりです 『英語は海外に住んでいるだけでは上達しない』を体現するイギリス在住者 / 英語難民10年以上 / 長年の失敗から学んだ 英語学習の近道を発信 / こんどこそ英語が話せるようになりたい、世界で仕事をしたい、海外暮らしをした!という人を応援しています♪